昨日、お寺での漢文の発表がありまして

それが、無事に終わり、ホッとしましたらば

疲れがどっとでまして、今日は今頃の出勤となりましいた・・・。

 

 

発表は、お寺の法堂に貼られている 棟札(むなふだ)

に書かれた内容を解読するというもの。

 

江戸時代のそら頭の良いお坊さんが書かれた文を

この勉強嫌いのわたしが、どやって解読せーっちゅーねーん!!

ですよ、とほほ。

 

しかーし、わたくしには強力な助っ人がおりまして、

そのお方におおよそ教えてもらい、事なきを得たのでございました。

 

自分で一からやっておりませんのは本当にずるい、やはり子供の時の

夏休みの宿題のような、ねーちゃん頼みっていうのが、ぜーんぜん抜けていない

自分に、ほんとう、 喝!! ですわぁ・・・。

 

でも、チラッとでも勉強できて、その時代の事が垣間見れたこと

すごく楽しい時間でした。

 

それに、和尚様のお計らいで、法堂の棟札を実際に拝見できるという

ビッグサプライズもあり、狩野探幽の大きな大きな龍や、その横に添えられていた

棟札に、いたく感激しました。

 

 

ああ、楽しかった。

 

終わってみれば苦しかったことも良い思い出になりますね。

 

 

さて、また新たな山に挑戦だ!!

 

 

 

 

福森道歩

 

Comment
狩野ですよ!
  • 加納ではなく
  • 2017/09/04 13:31
あは!!
こらまたとんだ間違いを!!
ありがとうございます!!
  • みちほ
  • 2017/09/06 08:03





   

土楽公式ページ

Profile

Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Search

Link

Other